バネ・ばね・スプリング │ ばね1個から完全受注生産。オリジナルばねオーダーサイト。
会社案内 ばねのご相談窓口 サイトマップ
東海バネ工業株式会社 ばねの種類 ばねの技術情報 ばねの活躍事例集 東海バネのモノづくり ばねの設計依頼 はじめての方へ
ばねの種類
TOPばねの種類 > 竹の子ばね
竹の子ばね

長方形の板を円錐状に巻いたばねで、形状が似ていることから「竹の子ばね」と呼ばれます。小スペースでも大荷重への対応が可能で、2段型の荷重特性を有しています。 竹の子ばね
大きなものは板厚 32mm、板幅 330mm、外径 410mm、最大荷重 50トンまで可能です。



1 圧巻の製造風景
2 わずかなスペースで大荷重に対応
3 2段型の荷重特性
4 匠の技を伝承
5 フルハンドメイドで一つから製造可能
竹の子ばねのばね特性
竹の子ばねのばね特性



  • 製鋼設備の緩衝装置
  • 製鋼圧延設備のボルトの増し締め
  • 大型プレス機の防振装置   など

ばねっと君からの おすすめポイント
大型の竹の子ばねの製造技術 大型の竹の子ばねの製造技術を今でも伝承しているのは、東海バネのみ。
ベテラン職人を筆頭に、数人がかりで熱した金属の板をらせん状に巻いていき、濡らした木の板を挟んで、ばねの命となる“隙間”を作りながら、形状、寸法、荷重特性を創り出す!豪快に、且つ繊細に。竹の子ばねを仕上げていく作業の全てが、まさに職人技!
猛烈な炎が噴き出すその圧巻の製造風景は、ばね職人究極の見せ場なのです!





お問い合わせ
お問い合わせ
ばね設計依頼
ばねっとくん 電話、FAX
ばね設計依頼

圧縮コイルばね

引張コイルばね

ねじりコイルばね

皿ばね

板ばね

特殊なばね

ばねのご相談窓口
このページの先頭へ
Copyright (C) 2007 Tokaibane Mfg. Co.,  Ltd. All Rights Reserved.