バネ・ばね・スプリング │ ばね1個から完全受注生産。オリジナルばねオーダーサイト。
会社案内 ばねのご相談窓口 サイトマップ
東海バネ工業株式会社 ばねの種類 ばねの技術情報 ばねの活躍事例集 東海バネのモノづくり ばねの設計依頼 はじめての方へ
はじめての方へ
TOPはじめての方へ > ばね基礎知識
ばね基礎知識

〔08号〕ホットセッチングとクリープテンパー

・・・ヘタリを未然に防ぐセッチングにもいろいろな手法があります・・・

ヘタリ量を極めて小さくおさえたい場合や、多少高温で使用するばねには、ホットセッチングやクリープテンパー処理が行なわれます。

▼ホットセッチング
常温で行なうセッチングと同様な処理を、加熱しながら行う方法で、比較的短時間で処理が行なえます。アイスコーヒーとホットコ−ヒーの違いみたいなものかな。

▼クリープテンパー
ホットセッチングと比べるとホットコーヒーにクリープを入れた位の違いがあるのがクリープテンパーです。常温で使用最大荷重以上のばね高さまで締め付けておき、この状態で低温炊純致します。したがって、ホットセッチングに比べると締め付け用具も必要だし、時間も長時間必要となります。

この両者は、条件さえ選べば同じ効果が期待される訳ですが、特にクリープテンパーは、使用時の初期クリープを事前に起こさせるので、やや高温で使用されるばねのヘタリ防止には有効です。



はじめての方へ

このページの先頭へ
Copyright (C) 2007 Tokaibane Mfg. Co.,  Ltd. All Rights Reserved.