バネ・ばね・スプリング │ ばね1個から完全受注生産。オリジナルばねオーダーサイト。
会社案内 ばねのご相談窓口 サイトマップ
東海バネ工業株式会社 ばねの種類 ばねの技術情報 ばねの活躍事例集 東海バネのモノづくり ばねの設計依頼 はじめての方へ
はじめての方へ
TOPはじめての方へ > ばね基礎知識
ばね基礎知識

〔04号〕破面がこっそり教えてくれる

1985年8月12日、それは夏季休暇中の出来事でした、東京18時発 JAL123便大阪行きジャンボ機が長野の山中に墜落したのです。原因調査の結果、墜落事故は後部隔壁盤の疲労破壊が原因でした。その時に新聞紙上に登場したのが、破面観察結果の貝殻模様の写真で、一躍有名になったのです。

ばねも同様に、破損したばねの破面を観察すると、破損の原因をつかむことができます。
たいていの場合、貝殻のような同心円状の縞模様のあるすべすべとした面と、ざらざらとした面に分かれます。前者はゆっくりとき裂が進んだ面で、後者は瞬間的にき裂が進んだ面になります。破損の起点は貝殻模様の同心円の中心ということになります。
皆様も一度、破面をじっくり観察されては如何ですか!

但し、当社のばねは折れにくいという評判ですので、破面と出会えるのは難しいかも知れません。



はじめての方へ

このページの先頭へ
Copyright (C) 2007 Tokaibane Mfg. Co.,  Ltd. All Rights Reserved.