バネ・ばね・スプリング │ ばね1個から完全受注生産。オリジナルばねオーダーサイト。
会社案内 ばねのご相談窓口 サイトマップ
東海バネ工業株式会社 ばねの種類 ばねの技術情報 ばねの活躍事例集 東海バネのモノづくり ばねの設計依頼 はじめての方へ
はじめての方へ
TOPはじめての方へ > ばね基礎知識
ばね基礎知識

〔23号〕焼割れ

オーバーヒートでよいこと、なんにもなし・・・

焼割れは、ばねにとって致命傷になります。
たとえば、ばねに焼割れがあると、それが浅くても数ヶ月程度で確実に折損するからです。 ばねの焼割れの原因には、材料キズによる場合もありますが、脱炭による場合が大部分なのです。
そして、その脱炭の原因はオーバーヒートにあるのです。
ばねの表面肌が、がま肌になったら要注意!要注意!
熱間成形ばねは、どうしてもかなりの高温に過熱することがあるのですが、目安として950℃を越さないようにすることが肝心なのです。 更に言えば、燃料も損、炉の寿命も損、作業環境も悪くなる、ということからも、イイこと、なんにもなしです。



はじめての方へ

このページの先頭へ
Copyright (C) 2007 Tokaibane Mfg. Co.,  Ltd. All Rights Reserved.