バネ・ばね・スプリング │ ばね1個から完全受注生産。オリジナルばねオーダーサイト。
会社案内 ばねのご相談窓口 サイトマップ
東海バネ工業株式会社 ばねの種類 ばねの技術情報 ばねの活躍事例集 東海バネのモノづくり ばねの設計依頼 はじめての方へ
はじめての方へ
TOPはじめての方へ > ばね基礎知識
ばね基礎知識

〔02号〕第一に素材が大切

「ばね」の語源は「跳ねる」から。また、「発條(はつじょう)」の語源は材料が機能を発揮して成長していく表現ともいわれています。その他の呼び方に「スプリング」「弾機」「弾條」などがあります。
技術的に説明すると、「ばね」とは物体の弾性又は変形によるエネルギーの蓄積などを利用することを目的とする機械要素、となります・・・。少し難しいね?

ばね文化のスタートは、人類が道具を使う文化から始まります。人類が弾力性を利用した道具に弓がありますが、これは約2万年前に狩猟生活から発展したものです。 弓は跳ね返る力を利用した代表的な例で、良い弓を作るには、先ず反発力の強い竹を選びます。まず第一に素材の選定から始まるのです。
また、料理でも素材が一番で、その素材を活かす知恵のある人が料理の鉄人と言われるのです。皆様も、ばねの用途に応じた素材選びには十分気を配って下さいね!

ぼくもばねの鉄人目指して勉強しよ〜っと。



はじめての方へ

このページの先頭へ
Copyright (C) 2007 Tokaibane Mfg. Co.,  Ltd. All Rights Reserved.