バネ・ばね・スプリング │ ばね1個から完全受注生産。オリジナルばねオーダーサイト。
会社案内 ばねのご相談窓口 サイトマップ
東海バネ工業株式会社 ばねの種類 ばねの技術情報 ばねの活躍事例集 東海バネのモノづくり ばねの設計依頼 はじめての方へ
はじめての方へ
TOPはじめての方へ > ばね基礎知識
ばね基礎知識

〔14号〕ブルーイングで美観アップ

ブルーイングのもう一つの役割、それは、ばねの防食と美観の向上・・・

ブルーイングには表面のきれいなばねを150〜450℃に加熱して、表面にち密な酸化被膜をつくり、ばねの防食と美観を向上させることがあります。 この酸化被膜の色をテンパーカラーと言いますが、ゼンマイの薄茶色や紫色はこれの代表的なものです。
ブルー色に色付けしたものは、たしかに美しいのですが、防食効果の方はあまり期待できません。なぜなら、このブルー色の酸化膜は、千分の1mmのそのまた半分という厚さしかないためです。
したがって、防食を期待する場合には、防錆油の塗布を忘れずに・・・。

ポイント⇒⇒
ブルーイングは、カラスの行水ではその効果は望めません。
じっくりと加熱することが大切です。その結果としてテンパーカラーがついてくるのです。



はじめての方へ

このページの先頭へ
Copyright (C) 2007 Tokaibane Mfg. Co.,  Ltd. All Rights Reserved.